食生活を変えてワキのニオイをケアしよう

ワキのニオイ 食生活

ワキのニオイと普段の生活習慣は密接に結びついています。
特に食生活はワキのニオイに強く影響しますから、ワキのニオイを少しでも軽減できるよういつもの食事内容にも気をつけてみて下さい。

 

一般的にワキのニオイを抑える食べ物とされているのが、野菜や海藻類など食物繊維の含有率が高い食べ物です。
食物繊維豊富な野菜、海藻類は毎食が無理でも1日に1度は必ず取り入れたい食材ですが、食物繊維が多い食べ物を無理なくたくさん食べるには調理方法にも工夫が必要です。

 

例えばレタスも生のままサラダにして食べると一見ボリュームがありそうで満足してしまいますが、実は茹でて食べたりスープに入れた方が量を摂取することが可能です。
食物繊維はワキのニオイを強めてしまう脂っこい食べ物の油脂を流すのにも役立ちますし、油分の多い食べ物や肉食中心の食生活で腸内環境が悪化している場合にも腸内で停滞している余分なものを流してくれる作用が期待できます。

 

お酒もワキのニオイや体臭の為には避けたい嗜好品の1つですが、もし飲酒機会が多い方もおつまみを唐揚げから枝豆に変えるだけで翌日のニオイは随分軽減される筈です。
やはり唐揚げも含め、肉類や脂っこいものはワキのニオイを激しくしてしまう恐れがありますから、避けた方が無難です。
もちろん肉類も油分も身体に必要な栄養素を含む大事な栄養素です。
お肉なら酵素たっぷりのレア状のステーキを大根おろしをかけて和風テイストで頂くとか、サラダにオリーブオイルをかけて頂く、など摂り方に注意して栄養バランスを上手にコントロールしましょう。