ワキのニオイを運動習慣で抑える!

ワキのニオイ 運動習慣

ワキのニオイトラブルを解決する為には、良い汗をたくさんかいて体内を満たす水分を常にフレッシュな状態に保つことが大切です。
毎日...とまではいかなくてもできるだけシャワーより半身浴、全身浴で余分な水分を汗をとして排出する習慣をつけたいものですし、身体を動かして発汗を促す対策も重要です。

 

運動、と言うと身構えてしまうかも知れませんが、ストレッチ程度でもおおいに取り入れるべきです。
お風呂に入る前に10分程度ストレッチする習慣をつければ、入浴中更に激しく発汗できる筈ですし「運動しなければ」と言う義務感に苦しめられることもありません。
入浴前のストレッチも面倒なら、湯船の中で上半身を捻ったりシャワーを浴びながら肩甲骨を動かしたり、入浴中、シャワー中の「ながらストレッチ」、「ながらエクササイズ」もオススメです。
毎日30分程度の有酸素運動を続けるのは理想的ですが、働いていたり子育て中で忙しいと中々運動の為の時間を取ることができません。
ワキのニオイとストレス、自律神経の乱れは深く関わっていますが、真面目な性格の方は常に頑張り過ぎてしまう傾向にあります。

 

ワキのニオイ対策には運動も効果的、と聞くと「何とか時間を捻出して...」といつも全力投球しがちですが、日々のストレスを軽減し楽しんで生活習慣を改善する為にも「できることをできる分だけやる」と肩の力を抜くことも大切ではないでしょうか。
例えばゴルフも初心者には敷居が高いかもしれませんが、打ちっぱなしだけなら特別なウェアも要りませんしクラブも貸して貰えます。
体力も必要ない上、200~300球打つと1万歩ウォーキングしたぐらいの運動量になるそうですから、「たかが打ちっぱなし」と侮ることはできません。