汗ではなくバクテリアがワキのニオイの原因!

ワキ 汗 バクテリア

 

ワキのニオイの正体は実は汗ではなくバクテリア...と言うお話をさせて頂きましたが、ワキのニオイが強くなるのは外的条件と内的条件が考えられます。
ここではワキのニオイが強くなる外的条件について説明したいと思いますが、要するにワキのニオイはバクテリアが繁殖すればする程きつくなってしまいます。
ワキの下など風通しの悪い部位を好むバクテリアは、汗腺や皮脂腺から分泌される汗や皮脂を餌にして育ちます。ワキの下は汗腺と皮脂腺がたくさん集まっていますし、蓋のように常に腕が肌表面を覆っている為、発汗後に汗がいつまでも乾きにくい点もバクテリアに狙われやすい理由の1つになっています。
バクテリアは36度から37度前後のジメジメ湿った場所で最も活発に繁殖するそうですが、まさにワキの下はバクテリアが好む温度や湿度が常に保たれ餌も十分にあるパラダイス...。

 

元々体臭がほとんどない方でもワキのニオイだけはちょっと...と言うケースが目立つのは、ワキの下がバクテリアの温床になりやすいからです。
また、身に付ける衣類が不衛生な状態だと、ワキのニオイは更に強くなってしまいます。
見た目に汚れていなくても汗は必ずかいていますから、衣類...特に肌着類は毎日清潔なものに取り替えましょう。
夜お風呂に入った後身につけた肌着で就寝し、そのまま翌朝外出する習慣の方も少なくありませんが、ワキのニオイが気になるなら外出前には新しい肌着に取り替えた方が無難です。就寝中かく汗は予想以上に大量ですから。